不足しがちなカルシウム

不足しがちなカルシウムを上手に摂取

カルシウム不足な子供

成長期のお子さんたちは色々な栄養素をバランスよく摂取する事がとても重要です。

 

そんな栄養素の中でもカルシウムは五大栄養素のミネラルに分類され欠かせない栄養素ですが実際はちゃんと摂れていないのが現実です。

 

子供の骨や歯などの元になるカルシウムですが好き嫌いのため大半の子供たちがカルシウム不足でそれでなくともカルシウムはが他の栄養素に比べ小腸からの吸収率非常に悪く、
一度に多くの量のカルシウムを摂ることが非常に難しいのです。

 

 

それではこのようなカルシウム不足を改善するにはどうしたらよいと思いますか?
一番は日頃の食事でしっかり足りるほどカルシウムを摂取するのが一番かと思います。
しかし食事のみで必要分の100%以上を摂取するには食事量はとてもすごい量となってしまいカロリーオーバーが気になってきます。
そうなると今度は肥満など別の問題が出てくると想像できます。

 

普段の食事では栄養バランスを考え効率よくカルシウムを摂れる献立を考える事が重要となります。

 

でも食事でカルシウムを100%必要量摂取するのは不可能に近いと思いますのでサプリメントで子供向けのカルシウムに特化したものがありますのでそちらを普段の食事の補助としてりようするとバランスがよくなると思います。

 

ちなみにカルシウムの推奨量は12〜14歳では男子が1,000mg、女子が800mgとなっています。
しかし実際のカルシウム摂取量はといいますと男子が667mg 、女子が607mgとカルシウム推奨量を大きく下回りカルシウム不足がはっきりと分かります。

 

カルシウムは成長期の子供達には欠かせない栄養素です。でも子供たちの激しい好き嫌い、偏食、食品アレルギー、などの問題で絶対的に不足しているのです。
更には屋外で遊ぶ事をあまりせず運動不足、これも骨の成長に大きな影響を与えます。

 

子供達の食生活、生活習慣を見直し成長のためカルシウムをしっかり摂りましょう。
おすすめは子供カルシウムサプリがお手頃ですよ。


ホーム RSS購読